服飾雑貨の仕入れ先を選ぶ4つのポイント

1.在庫が豊富であるか

在庫が豊富にあり、安定した供給をしてくれるかをチェックしましょう。
卸問屋に、常時在庫数や倉庫の規模などを尋ねてみましょう。

2.メーカーの情報を教えてくれるか

メーカーと卸問屋との関係性によって、メーカー在庫数・商品ラインナップ、新商品などの情報が得られるかどうかが決まります。メーカーと卸問屋の連携がうまく取れているところを選びましょう。

3.他にはないオリジナルの商品を扱っているか

卸販売をWebサイトで行う問屋も多くありますが、小ロットで安く仕入れられる反面、ありふれた商品が多く平凡なラインナップになりがちです。競合との差別化を図るためには、他にはない小売店のオリジナル商品を扱うことが重要です。PB商品を取り扱えるか、OEM生産が可能であるかを尋ねてみましょう。

4.タイムリーな仕入れをしているか

卸問屋は、メーカーと小売店とのたんなる仲介役ではいけません。新作や売れ筋商品へのアンテナを張り巡らし、新しい商品、良質な商品をタイムリーに仕入れることが求められます。メーカーの新作情報などをきちんと押さえているかどうかを確認しましょう。

小売店様のほしい!に応えます!!GRIMMの卸サポート体制

仕入れ相談はこちら 03-5825-6019 営業時間/10:00~19:00 定休日/土・日・祝日

  • Hidetrading
  • AMICAL
  • Schlaf
  • SUNY PLACE
  • OREBO